最近の記事(5日分)
分類
年度・月別
モバイル読み取り用
qrcode
当事務所運営サイト
このブログについて
その他

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

横手市の行政書士・経営革新等支援機関のブログ

藤原行政書士事務所(行政書士・認定支援機関  藤原 悟)
     
【許認可(建設,産廃,宅建,運送)、補助金、会計記帳】
【起業、事業計画、融資、資金繰り】      

横手市、湯沢市、大仙市、美郷町、羽後町でのお手続き・経営改善、私が支えます。                  0182-23-6930
<< 梅雨入り | main | 建設業許可と受注できる工事の関係(業種追加に関連して) >>
業種追加(建設業)と工事の業種区分
0

     平成28年10月頃から、各地域振興局で、適切な業種の許可の取得も求めるように指導するようになりました。

     

     その影響と、とび・土工(平成28年5月31日以前取得)による解体工事の経過措置切れのためか、ここ1、2年は業種追加のご相談・ご依頼が増えてきた気がします。下請での受注が多い場合、元請の建設業者様から取得(追加)を求められることも多いようです。元請様のご意向もやはり強いと思います。

     

     許可の必要な工事について、その業種の許可がなかった場合の扱いは、「無許可営業」となります。安全な営業のためには、必要な業種は追加しておくことが望ましいと思います。そして、工事経歴書も、適切な業種に計上する必要があります。

     

     当事務所では、業種追加につきましても多数受任させていただいてきましたので、ご相談がありましたらぜひご連絡くださいますようお願い申し上げます。

    | 建設業 | 09:34 | - | - | - |