最近の記事(5日分)
分類
年度・月別
モバイル読み取り用
qrcode
当事務所運営サイト
このブログについて
その他

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

横手市の行政書士・経営革新等支援機関のブログ

藤原行政書士事務所(行政書士・認定支援機関  藤原 悟)       【許認可(建設,産廃,宅建,運送)、補助金、会計記帳、経営支援】      

横手市、湯沢市、大仙市、美郷町、羽後町でのお手続き・経営改善、私が支えます。                  0182-23-6930
2月
2

 早くも2月になりました。今年の冬は寒いし野菜高いし大変です。私の実家は山から引いた井戸水を年がら年中だしっぱなし(というより、止めることができない、止めるとあふれる)でしたので凍結はありませんでした。横手に来て、初めて凍結を経験し、動揺しました。さて、今日の記事は、2月の予定です。

 

 2月19日(月)〜21日(水)は経営革新等支援機関実践研修のため不在となります。この期間につきましては、メールでのご連絡をお願い申し上げます。

 

 2月の相談会は、28日(水)10:00〜13:00です(場所は十文字町のね・ま〜れです)。以前も記事にしましたが、建設業、宅建業、産廃業、運送業、補助金など許認可関係の相談も承っておりますのでぜひご利用ください。

| 業務 | 07:48 | - | - | - |
10月の不在の日
0

     お世話になっております。

     

     10月は、17日(火)〜20日(金)は理論研修で不在となります。この期間中のお問い合わせは、メールにてお願いします。

     

     ところで、最近はかなり寒くなってきました。早いかもしれませんが、私はすでにファンヒーターを使っています。ラッキーやホーマックに行くと、暖房機が売り出されていて思ったことがありました。最近のファンヒーターは、小さい部屋用のものでもタンクが大きいものになっていました。昔は小型ファンヒーターは3.5〜5リットルのものがほとんどでしたが、今のは9リットルのものがそこそこみられました。こういう、小さいけれども実用上は便利に感じられる改良が少しずつ積み重ねられているのだと思いました。

    | 業務 | 07:03 | - | - | - |
    経営革新等支援機関研修
    0

       事業主様(個人事業主・法人問わず)は経営計画そのものについての興味のほうが大きいという認識があるということは以前記事にしました。また、この経営計画は、補助金の申請において要求されることもあります。

       

       この分野について学ぶため、経営革新等支援機関の認定を受ける予定です。理論研修(年内)および実践研修(来年2月)があり、それを受講します。東京の中小企業大学校で日中の座学ですので、その期間は業務の受任・遂行はできません事前に承っている業務につきましてはこの期間を折り込んで遂行いたします

       

       その期間は、9月12日(火)〜15日(金)10月17日(火)〜20日(金)11月14日(火)〜17日(金)12月11日(月)〜15日(金)です。開始日の前日から不在の場合もございます。何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

       

      | 業務 | 08:44 | - | - | - |
      許認可取得計画
      0

         事業主様が、今後許認可(建設業、産廃業、宅建業、警備業など)を取得するための、主に要件整備についての計画書を作成することも今後は行っていこうと思います。

         

         事業主様が「〇〇の許可を取得しよう!」と思ったとき、以下のようなことがあったりします。業種によって違いますので、おおざっぱに記載します。

         

        /柔舛忘櫃靴督鷭个垢觸駑爐鮑鄒するために必要な書類等が残っていない

        人的要件(△△の資格を有する人又は講習を受講した人)が整っていない。

        欠格要件に該当してしまっている。

         

         また、単に許可を取得するだけでなく、整えていたほうが良い体制もあります。こういったことがらは、業種に共通することも、その事業者様に固有の内容もあります

         

         新規許可のご相談を受けたとき、電話だけでは、その事業主様の実態もよくわからないということがありました。また、口頭でお伝えしたことが、事業主様の記憶に残って実際に行われるかどうかもわかりませんでした。経験から漠然と思ったのは、事業主様が許可を新規に取ろうとした場合、申請書を適正に提出できる資料がないことが多い電話での相談では要件全体について触れるには時間が足りない、ということでした。

         

         そこで、将来の許認可取得をサポートするサービスを追加することにしました。これは有料とさせていただきますが、事業主様が許認可取得までの道のりを安心して進めるものとなるよう内容を考案いたしました。新規許可取得を考えておられる事業主様は、今の段階に関わらず(経審・入札でも申し上げましたが、早ければ早いほど良いです)ご相談ください。

         

         経験のある行政の担当課の担当者様に伺うのも良いと思いますが、担当者様は、‐鏤執行する執務・会議・出張・た該此Νジ〆困覆匹あり、1週間のうちあいている日がほとんどなかったりします(許認可の審査以外の業務があるという意味です)。また、異動もあります。

         

         当事務所では業務として位置づけ、十分な計画を提供いたしますので、ぜひご利用をご検討くださいますようお願い申し上げます。

         

        | 業務 | 08:05 | - | - | - |
        現況
        0

           定期業務・事務所移転もひと段落し、新規に各種許認可や事業計画のご相談を承れるようになりました。

           

           今後ともよろしくお願い申し上げます。

          | 業務 | 15:29 | - | - | - |